マンツーマン(来店)

◆プロがあなたのお買物に同行します! / リピーター

間違った靴はもう買わない!靴の選び方、実践で完全マスターしよう!

都内のデパートなどに専門家が同行し、靴選びのサポートを行います。

店員さんとのコニュニケーションは施術者がメインで行う為、心置きなく試すことが可能です。

場所 都内デパートなど (銀座・新宿・渋谷・池袋など、靴の種類がたくさん試せる繁華街)
所要時間 各 2~3時間
対象者 ・リピーター限定

・A~3E / 22cm~25cm 一般店舗に取扱いがあるサイズ

オンライン なし
持ち物 購入を希望する靴の用途に合わせたフットウェア(ストッキング・タイツ・ソックスなど ※フットカバーは脱げるのでお勧めしません。)
料金 ¥20,000(税込¥22,000)

ご予約はこちら(リピーター限定メニュー)

こんな方にオススメ!

  • 自分で靴を選ぶ自信がない
  • 店員さんに強くオススメされると断れない
  • 自分で靴選びが迷わずできる様になりたい
  • A~3E / 22cm~25cm程度のサイズ。(一般店舗に取扱いがある)

足の計測後に待ち構えている「靴選び」

  • この靴は柔らかい革なので、すぐ馴染んできますよ
  • 1サイズ上の方が、ゆったりして履きやすいですよ

こちら、あなたも聞き覚えのあるフレーズではないでしょうか。

でもいざ購入したら、耐えられないくらいに痛かった、ガバガバに脱げて歩くのが大変だった・・・。

こんな経験はありませんか?

そんな経験を少しでも減らしたい、という方にオススメのメニューです。

 

この買物同行は、足の測定データがある方(リピーター)限定のメニューです。

当サロンの初回の方は必ず受けていただく「足の計測」、その後に待ち構えているのが「靴選び」という作業です。

足の計測のプランには「靴選びの5STEP」というシンデレラシューズ独自開発の、

自分で靴選びをする時のセルフチェック法が必ず含まれています。

アフターフォローで、動画でおさらいできる様にもしてあります。

 

それでも、

「難しい!」

「いざ店頭に行ったら、解らない!!」

というお声が、後を経ちません・・・。

でも、買物同行に行かれた方はほとんどが「やっと見るべきポイントが解りました!」とおっしゃいます。

このプランは、この色んなテクニックがミックスされた複雑な「靴選び」を、自分でできる様になる為のメニューです。

靴のプロが店頭に一緒に出向き、沢山の靴を履いて頂き、その度に答え合わせを行います。

この靴はABCDEの中で、BとEがダメ。ここは調整できない場所だから買ってはいけません。

この靴はABCDEの中でCがダメだけど、後で調整すれば何とかなる範囲だから、デザインが気に入ってるなら買ってもOK。

こんな風に、練習問題を何度も何度も一緒に解いていく感じ。

あなたの足に合いやすいお店・ブランドの靴を次々と履いて、何度も何度も、その答えを一緒に見ていくのです。

 

こちらのマンツーマンの買物同行では、お客様と店員さんとのコミュニケーションはほぼありません。

全ての指示を施術者が行いますので、お店側からの必要以上のオススメはありません。

一人で買い物に行くと、店員さんのオススメに流されて、大きめサイズを選んだり、指が当たっているのに履けば馴染むと言われて買ってしまったり…。

そんなフラストレーションは一切ありません。

安心して、心ゆくまでご試着ができます。

Cinderella Shoes Lab.には靴の売上ノルマはありませんので、本当に合うものしかお勧めいたしません。

気に入らなければ、もちろん購入しなくてOKです。

ただし100%ぴったりの靴が手に入るとは限りません。

靴選びは順番がとても大切です。

  1. 足の特長を知る(足の測定)
  2. 特徴にあった靴を選ぶ(買物同行)
  3. 微調整(インソール調整)

今回のメニューは②ですね。

この中で一番大切なのが、③のインソール調整。

なぜ、調整が一番大事なのかと言うと、原因はぴったりの靴のストライクゾーンの狭さにあります。

 

サイズが合っている靴と、合っていない靴。

皆様は、サイズと痛みとの関係性ってこんな風に思っていませんか?↓

合わない靴ほど痛みが強く出て、合っている靴ほど痛みが少なくなると・・・。

でも実際はこう↓です。

ピンクの線のように、合わなさすぎる靴は意外にも「中くらいの痛み」なのです。

実は、中途半端にあっている靴が「最も痛い」のです。

だったら、合わないブカブカ靴でいいんじゃないかと思うかもしれませんが、

長期ブカブカ靴を履いていると、外反母趾などの変形リスクが高くなるのでオススメはできません。

 

人間の足は必ず左右不対称なのに、完全対称の靴に足を入れる訳です。

買物同行で「全ての条件が合う靴」が見つかるのは、かなり稀だと思います。

そこから、本当にぴったりのゾーンに押し上げるのが「インソール調整」の役割。

「買物同行」だけだと、上記グラフの右上の最も痛い靴を購入してしまう危険性を高く孕んでいるのです。

よく見かけるのが、この「②靴選び」の段階で100%を求める方。

ここで100%を求めると、もう一生靴が買えなくなってしまうかも…。

なぜなら、あなたの足の方が左右非対称だから。

左右が完全に対象な人間はこの世に存在しません。

でも靴は、左右対象で作られていますよね。

100%のぴったりを求め続けると、永遠にゴールは見えなくなってします。

 

だったら、後少しで履ける!という靴に「調整」を施して、自分の足に合わせてしまう。

それが最も現実的な選択肢だと思っています。

同行中に、後から調整でなんとかなる場所、調整不可で絶対に買ってはならない場所、それも逐一伝えていきます。

それを元に、調整ありきで靴選びができる様になって頂きたいと思います。

 

もちろん、調整なしで履ける靴も稀に出会える場合もあります。

それは単純にラッキー!

ただ、殆どの場合は難しいと考えてください。

実際の体験内容


↑こんな、ぴったり度チェックを店頭で行います。(これは2016年頃の動画です。現在はもっと確認項目が増えております。)

また、簡易的なインソールも入れながら、調整すれば履けるのか、調整しても履けないのか、など細かく診断していきます。

少なくとも10足、多い方だと30足程度の試着を繰り返し、プロの診断とその判断理由をレクチャーしますので、

殆どの方は、自分の足に会いやすい靴の見極め方を体感でマスターする事ができます。

個別の体験レポートの記事はこちら!

体験レポート記事

タイムライン

  1. 一週間前までにご予約
  2. 予約後にwebアンケート(予算や実施希望地など)送付
  3. アンケートは予約日の3日前までに必須回答
  4. 前日、アンケートの内容を元に、店舗を選出して待ち合わせ時間と場所を確定。
  5. 当日、お待ち合わせ

ご注意点

  • このプランは、履き心地を100%保証するものではありません。
  • 靴の代金は施術料金には含まれておりません。
  • 靴の価格帯は1.5万円〜とします。それ以下の靴は強度が足りない為です。
  • 合いやすいと診断された靴が気に入らなかった場合、購入は必須ではありません。
  • 足の状態から、良い結果を出せないと判断した場合、ご予約そのものをお断りする場合がございます。

当日の服装と持ち物について

  • 楽な歩きやすい服装
  • 購入予定の靴を履く時のフットウエア(ストッキング・タイツ等)

※パンプス用の極浅ソックス・フットカバーはパンプスを履くのに適しておりませんので、お勧めしておりません。

スケジュールの確認・ご予約はコチラ