体験者の声

困った左右差のある足。対処法も教えてもらい満足です!

足測定受けてきました✨
フラットシューズでも靴擦れするので、ふだんは紐靴か踵のなく履きこみが深いクロックスです。
夏場はビルケンシュトック。

大体23.5cmを履いていますが、測定の結果、右は22.0cmのEE(右だけふにゃふにゃなのでEでも)、左は22.5cmのEE(幅が広いので実際には3Eか4E)でした。

私の最大の問題は、長さだけでなく、幅なども、すべて左右差が大きいこと。

当然靴を買うときは大きい左足に合わせるので、右足はますます靴の中で安定せず動き回り、その結果靴擦れができ、靴が小さかったのかと思って、大きめの靴を買い、という悪循環に陥っていたのです。

そのほかの問題点として、ハイアーチ(土踏まずが高すぎて、足への衝撃が大きくなる)、ストレートヒール(踵がまっすぐで、靴に引っ掛からず脱げやすい)、右だけ軽度のコンニャク足。

これだけ問題が多いとフルオーダーじゃないと対処できないそうですが、左にピッタリのものを買い、右はクッション材を駆使して調整するという方法を教えていただきました。

カネマツやダイアナなど、自社製品を扱っていてシューフィッターさんのいるお店がオススメだそうです。

T・S様(20代 会社員)

自分の足を知る「足の測定」〜両足約100箇所にも及ぶ、詳細な足の測定〜

体験レポートのメニューの詳細を見る。