靴紐が、縦結びにならない方法。

靴紐のある靴、持っていますか?

最近ではすっかりレディースでも定番になった感のある、オックスフォードなどのメンズライクなデザイン。

スニーカーよりはきちんとしていて、さらに楽ちんな履き心地も◎!を女子の中でも定着してします。

でも、一旦ほどいてしまった後、もう一度同じように結べなくなったことはないですか?

「どうしても、縦結びになってしまう・・・!!( ノД`)」

 

意外と、こういう方は多いみたいです(笑)

実は、縦結びにならない為にはコツがありますので、今回はそれをお話ししていきましょう。

 

 

コツは結ぶ前にあり。

 

さて、結び方のポイントは、実は一番最初にあります。

ここを間違うと、途中どんな努力をしても無駄になってしまいます。

なので、しっかり押さえてくださいね!

 

ポイントはココ!↓

最初の結び目を作る時に、左側の紐を下にしてクロスさせます。

そして、そのまま結ぶとこんな風に右上に出た紐が右肩上がりで出てくるはずです。

すると綺麗に蝶々結びが出来ました!

 

念のため、縦結びになってしまう結び方も載せておきましょう。

最初の結びめを・・・、

左が上にクロスさせてしまうと、

結んだ後の、右側の紐が右肩下がりになります。

それを結ぶと、はい!

立派な縦結びの出来上がり!ヽ( ;´Д`)ノ

 

皆さん、お解り頂けましたか?

毎日の靴ライフに役に立てれば幸いです。

 

Written by Kumi Matsumoto

靴のお悩み相談・施術の詳細はこちら

cinderella shoes MAGAZINEはリンク・シェアフリーです。(でも出典元は入れてくださいね!)

関連記事

  1. 足裏の角質。出るのは当たり前と思っていませんか?

  2. その靴もう壊れてるかも?正しい歩き方と、靴の寿命。

  3. 失敗回避!!サンダルを買う時のチェックポイント!

  4. 【動画】足の特徴を知る!足に左右差があるとどうなる?

  5. よく聞く靴の「木型」って何?木型を見分けられると、ぴったりの…

  6. トレトレ青山本店の閉店に想うこと。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。