【It shoes!】フランスの注目ブランドCARVEN(カルヴェン)

靴マニアの方に送る、「これは♡♡!!」と思う靴の情報をお届けする【It shoes!】のコーナーです。

フランス発のブランド CARVEN(カルヴェン)

最近、百貨店などで取り扱いが徐々に増えている様子。

店頭で見た時から「すごく素敵なブランド!」だと思ってずっと注目しています。

写真提供元:YOOX

皆さんはご存知でしたか?

上記はちょっと個性的なデザインです。

特にこのストラップとヒールに使われている独特の模様の素材。

なんだか解りますか?

これは(多分革にプリント加工をしていると思いますが)エイの革の模様です。

「エイ」ってそう。あの水族館にいるエイです(笑)

エイ革は表面に細かい角のような突起が無数にあり、それをカットすると内部が白く、柄のように見えるのです。

そして、光に当たると白い切り口がキラキラするので天然のグリッター素材のようで、

高級なバッグや財布などに使われることが多いんです。

靴でも使用する例はたまにありますが、あんまり柔軟性がないのでこんな風にストラップの部分など

型紙が比較的ストレートな部位に使われることが多いですね。

この「エイ」プリントの革を使うあたり、非常にポイント高いです。

また、このトウ先の大きなメタルパーツ!

まるで、何か生き物の目のように見えてしまいますが、これがまたいいアクセント。

甘すぎず、程よく個性的で、でも奇抜すぎて合わせにくいほどまでには行かない。

さじ加減が絶妙です。

 

こちらは、同じメタルパーツをつかったプレーンなパンプス。

このサイドについたパーツ。

本当にデザインといえばこれだけなんですけど、この大きさと位置の関係が絶妙です。

甲につけたくなるところを敢えて、サイドに。

少しだけ切り返しで表情をつけて。

 

さてさて、お次はサンダルともパンプスとも見えるデザイン。

かかとはしっかりあるけれど、つま先は完全にサンダルので事案ですね。

履くと結構モードな印象になりそう。

フットネイルで色を効かせたい。

こちらもかかとはパンプス、甲部分はオープントウブーツのようなデザイン。

履き心地の面でも、甲の部分の面積がしっかりあるタイプは前滑りがしにくくて履きやすいですよ。

今年はカラフルソックスを合わせてコーデして見ては?

 

実は日本のライセンス版も

CARVENはフランスのブランドですが、日本で作られている「※ライセンス版」もあります。

ライセンス料を支払うことによってそのブランド名を使って商品の企画、販売をしても良いという権利を買うこと。デザインの特徴などは統一されていることが多く、価格は安価になっているものが多い。

 

日本版はCARVEN ROND POINT(カルヴェン ロン ポワン)と言います。

デザインのポイントはうまく引き継いで、シンプルながらに少し個性的な目を引く部分があります。

その割にお値段は本家の4〜5万円に対して、2万円前後と買いやすい価格帯。

池袋東武・池袋西武新・宿高島屋などの一部の百貨店にてお取り扱いがあるようです。

取り扱い店舗はこちら

シンプルでちょっと個性的、クール系・モード系のファッションが好き方はぜひチェックして見てください♡

 

シンデレラシューズのショッピングアテンドでは、元シューズデザイナーの目線で

ファッション面も考慮した靴選びをサポートしております!

靴は履き心地も重要ですが、デザインも気に入らなくてはね♡♡

 

Written by Kumi Matsumoto

靴のお悩み相談・施術の詳細はこちら

関連記事

  1. 日本人の足にあう靴ブランドって?

  2. あなたは何型?つま先の形でわかる痛くないトウの形。

  3. よく聞く靴の「木型」って何?木型を見分けられると、ぴったりの…

  4. お店で勧められた靴なのに合わない、その本当の理由。

  5. トレトレ青山本店の閉店に想うこと。

  6. 【過去事例】1㎝のサイズ間違いが発覚!ぴったりサイズを履いて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。