季節によって履き心地が変わる?!

タイツ・ストッキング・素足の履き心地、同じ靴でも違いませんか?

f:id:sizu77:20161023202329j:image

 

本格的に寒くなって、ストッキングやタイツが手放せなくなってきましたね!

少し前まで素足で履いていたパンプス、ストッキングで履いたら痛くなっちゃった(*>ω<*)!という方はいらっしゃいませんか?

 

そう、フットウェアによってはき心地はとても変わります。

 

因みに、左から靴が小さく感じます。

 

小 ← 素足 > タイツ > ストッキング → 大

 

ストッキングが一番滑るので、かなり靴が大きく感じるのです。

調整する場合もストッキングの場合が一番キツめに調整します。

 

これ、逆だと思っている方も多いんです。

 

物理的には素足は、何も身につけていないので一番小さい。

だから、靴に余裕ができて大きく感じると思っていませんか?

 

靴は大きさというより「圧力」で履いています。

「滑る」と圧力はすごく小さくなってしまうので、

物理的な大きさは大きくなってもストッキングやタイツを履いていた方が

靴を大きく感じるんです。

 

私も、素足用に調整した靴をストッキングで履いて出かけると、

かなりぶかぶかに感じます・・・。

前に滑って、指先のあたりとか痛くなります。゚(゚´Д`゚)゚。

 

なので、調整に持ってきていただくときは

「その靴を一番よく履くフットウェアをご持参ください」

と、お願いしています。

皆さま、よろしくお願いしますね。

 

 

じゃー、夏に履いていた靴は冬に絶対履けないのか〜!!

◝₍ᴑ̑ДO͝₎◞

 

 

 

という声が聞こえてきそうですね。

いえいえ、そんな事はありません!

 

そこで活躍するのは微調整です。

 

素足の状態でぴったりで靴を買った場合は、冬は必ずパッド入れてください。

こういうやつね。

 

でも、これはぴったりの靴のほんの「微調整」くらいにしか使えません。

他の部分の特徴が、足と靴で大きく違ってたらこんな前敷パッドくらいでは

痛みは取れません・・・。

 

なので、「微」調整です。

 

でもその「微」が大きな履き心地の差を生みます。

どのくらいの差かというと、3時間OKだった靴が5~6時間は平気になります。

 

 

ただ、5分でギブアップの靴はこれ位の調整じゃなんともできません(苦笑)

 

それは、プロの調整におまかせください♫

Written by Kumi Matsumoto

靴のお悩み相談・施術の詳細はこちら

関連記事

  1. “何を履いても痛い”という方は要注意…

  2. シューズデザイナーが教える「足がキレイに見える靴」のポイント…

  3. サイズ選びに必須の自分の「足囲」知ってる? 測り方と、AAA…

  4. その靴もう壊れてるかも?正しい歩き方と、靴の寿命。

  5. 【動画】足と靴のぴったり度チェック!ぺたんこ靴が足に良いとは…

  6. 【動画】足の特徴を知る!足に左右差があるとどうなる?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。